藤井商店 HOME
こだわり

こだわり

おいしいさつまいもが出来る秘密

さつまいもの生育に合った自然環境

さつまいもの生育環境で、この地域の最大の特色といえるのが太平洋から潮風にのって降り注ぐ天然ミネラル。
大自然の恵みともいえる太平洋からの潮風にのり降り注ぐ霧状の海水が、自然からの栄養素をふんだんに含み、甘くておいしい最高のさつまいもが育つのに適しています。
また、「朝晩の気温差が大きい」ことや、通気性に富み、水はけがよく地温が上がりやすい土壌なども恵まれた環境だといえます。

鮮度を維持する為のキャリング

集荷されてきたさつまいもは、専用施設においてキャリングが施されます。
キャリングとは、さつまいもの品質を1年間通して安定した状態でお届けするために必要な技術の一つで、さつまいものおいしさの維持・増長を図るために行うものです。また、キャリング処理後のさつまいもは、より一層の品質の安定を図るため恒温湿専用施設のなかで厳重に管理されています。
キャリング倉庫(外観) キャリング倉庫(内観)
キュアリングのメリット
・さつまいもの芽がでにくくなり、糖度があがり甘みが増すため商品性が向上する
・さつまいもの表皮下にコルク層ができ、病気からさつまいもを守る抵抗力がつくため品質の低下を防ぐことができる
・他の貯蔵方法に比べ、1年間を通して安定した品質のさつまいもをお届けすることが可能となる